認定NPO法人 健康医療評価研究機構

ジョンズホプキンス大学 School of Public Health MPH 日本プログラム事務局

〒162-0833 東京都新宿区箪笥町43 新神楽坂ビル2階  

Copyright © Johns Hopkins University. All Rights Reserved.

SCHOOLING

京都スクーリング

京都スクーリング(Kyoto Spring Institute:KSI)

ジョンズホプキンス大学 School of Public Health(JHSPH)から教授陣が来日し、第4回の京都スクーリング(Kyoto Spring Institute)が2019年3月17日(日)~22日(金)にザ・パレスサイドホテルで行われました。

今年は全4期にわたる大学院生が出席し、1・2期生は "Statistical Methods in Public Health" を、3期生は "Assessing Health Status and Patient Outcomes" を、この春に入学した4期生は "Problem Solving" を受講しました。

オンラインMPH 日本プログラムでは、毎年3月にJHSPHの教授陣が来日し、京都で1週間のスクーリングを提供します。

3年間に京都でのスクーリングに3回出席することで、卒業に必要なすべての単位を日本にいながら取得できます。

Marie Diener-West教授(JHSPH MPHプログラムチェア)による「Data Analysis」の実習風景

2019年 京都スクーリング プログラム

Robert Lawrence教授(前 JHSPH Associate Dean)による「Problem Solving」の実習風景

(Cohort 1:第1期生)