認定NPO法人 健康医療評価研究機構

ジョンズホプキンス大学 School of Public Health オンライン MPH 日本プログラム事務局

〒162-0833 東京都新宿区箪笥町43 新神楽坂ビル2階  

Copyright © Johns Hopkins University. All Rights Reserved.

CURRICULUM

カリキュラム

• 80単位のうち少なくとも16単位はオンサイト科目(Face-to-face)で履修する必要があります。

• そのほか、Academic and Research Ethics at JHSPH の履修、MPH Goal Analysis 計画の提出、MPH Practicum(実習科目履修で代替可能)の修了、MPH Capstone project(学生が行うプロジェクト)のレポートの提出・発表が卒業要件です。

• 必修科目は(合否判定だけなく)A〜F の成績評価を受けなければなりません。

• 卒業できる平均成績評価 GPAは 2.75 です。

卒業までに80単位を取得
必修科目

• 180.601: Environmental Health(5単位)

• 340.721: Epidemiologic Inference I または 340.601: Principles of Epidemiology(5単位)

• 550.608: Problem Solving in Public Health(4単位)

• 300.615: The Tools of Public Health Practice and Decision-Making(1単位)

• 380.755: Population Dynamics and Public Health(2単位)

• Public Health Biology の科目から少なくとも一つ

• Management Sciences の科目から少なくとも一つ

• Social & Behavioral Sciences の科目から少なくとも一つ

• 以下の Biostatistics の科目から少なくとも一つ

  • 140.611-612 Statistical Reasoning I-II

  • 140.621-622-623 Statistical Methods I-II-III

  • 140.651-140.652-140.653-140.654 Methods in Biostatistics I-II-III-IV

赤字:SSPJ提供科目

青字:入学年度の京都でのスクーリング(Kyoto Spring Institute)による提供科目

選択科目
入学後のワークロード

・卒業単位:80単位(内、京都スクーリング16単位)

・5ターム/年(1ターム=8週間)

・1タームあたりオンライン5単位(SSPJ経由の場合4単位程度に軽減)の取得が目安

・1単位あたりの勉強時間:4時間/週(参考値)