SCHOLARSHIPS

奨学金制度

奨学金制度

和歌山県 橋本市民病院、福島県 白河厚生総合病院、高知県 幡多けんみん病院では、地域医療に貢献しながら臨床研究を実践し、未来を支える研究者を育成する臨床研究フェローシッププログラムを実施しており、「ジョンズホプキンス大学 School of Public Health MPH 日本プログラム」の奨学金制度が提供されています。

フェローの勤務期間中であれば、「ジョンズホプキンス大学 School of Public Health MPH 日本プログラム」の奨学金の支給や、週に1日の研究日の確保など、臨床研究をサポートする内容が充実しています。

奨学金

「ジョンズホプキンス大学 School of Public Health MPH 日本プログラム」の奨学金を支給

・MPH受講期間------最長3年間 120万円/年

SSPJ(Special Study Program for Japan)受講の奨学金制度については、各臨床研究フェローシッププログラムに直接お問い合わせください。

 

研究日

週に1日(平日)の研究日(診療勤務から離れて研究の学習や実践を行う日)を確保

 

勤務地

各病院の所在地

 

助成対象

「ジョンズホプキンス大学 School of Public Health MPH 日本プログラム」の卒業まで各病院に常勤できる内科系医師(内科系以外の専門医で内科勤務を希望する医師も考慮)

 

募集定員

毎年、若干名

 

募集期間

随時

橋本 臨床研究フェローシップ

 

<お問い合わせ>

橋本市民病院 事務局総務課

〒648-0005 和歌山県橋本市小峰台二丁目8番地の1

電話 0736-34-6123

eメール shomu@city.hashimoto.lg.jp

ウェブサイト https://www.hashimoto-hsp.jp/news/ClinicalResearch.html

白河 臨床研究フェローシップ

 

<お問い合わせ>

福島県立医科大学 白河総合診療アカデミー

〒961-0005 福島県白河市豊地上弥次郎2-1 白河厚生総合病院内

eメール shirakawagim@gmail.com

ウェブサイト http://shirakawa-ac.jp

高知県 臨床研究フェローシップ

 

<お問い合わせ>

幡多けんみん病院 高知県臨床研究フェローシップ整備支援プロジェクト(担当:佐田 憲映)

〒788-0785 高知県宿毛市山奈町芳奈3番地1

eメール sadakenn@kochi-u.ac.jp

ウェブサイト http://www.pref.kochi.lg.jp/hata/

認定NPO法人 健康医療評価研究機構

ジョンズホプキンス大学 School of Public Health MPH 日本プログラム事務局

〒162-0833 東京都新宿区箪笥町43 新神楽坂ビル2階  

Copyright © Johns Hopkins University. All Rights Reserved.